flat7th.org

CIVIC-gas/20060730

last mod.2022/01/17 

やっちまいました。
左前輪を縁石に乗り上げ。

直後はまっすぐ走りませんでした。安全な場所までなんとか移動し、状況見たところ左前タイヤの後ろ側がボディにくっついてしまっている状態。
スペアタイヤに交換したところ接触は解消、走ってみたらまっすぐ走るので、往きつけのプリモ(ホンダカーズ)まで自走してそのまま入院。

なんでそんなことになったかというと...
箱根 朝ドラコースへ出発→
芦ノ湖スカイライン下りの、どのあたりだかの右カーブで意図せずテールスライドしてしまい、ハンドルを左へ切ってリカバー試みる→逆(右)にケツが振れる→リカバー→(多分グリップ復帰)→(この辺で多分ワタシがあきらめてしまった)→右ハンドル切るのが遅くて左縁石へガシャン。

まぁ他人を巻き込まなくてよかった。それに谷底に落ちなくて良かった。
運転下手です。ガックシ。
あと、最後のほうであきらめてしまったのが悔やまれます。
何に対してももっとしぶとく粘らないと。

ホイール位置が後ろへ下がってしまっていたということは、多分フレームまで逝ってますな。いくらかかるやら。



しっかしスカイラインだのポルシェだのロードスターだのいろいろいたけど、みんな恐ろしく速かった。シビックもいたな...。ビートもいたけど、ありゃうちのビートとは違う車種なんじゃないの?と思うほどだった。
自分の無知を知った日であった。